トップページ 活動報告 政策 政策 県政レポート 時々刻々 仲間の紹介

「平戸大橋」と命名。



■とき;12月16日(土)    ■ところ;市内平戸橋周辺

現在の平戸橋の下流に建設中の橋の名称が決まり、その表彰式と

現地視察に行ってきました。

橋の名称は『平戸大橋』。応募のあった1635の中から決まったそう。

この橋は、東海環状道路の豊田勘八インターと豊田北バイパスをつなぐ

結節点となり、ここを早く完成させることで2019年のラグビーW杯

の会場・豊田スタジアムへのアクセス向上も図られます。

でっかい橋をスライドさせて矢作川に架ける工事内容も

説明いただきました。【写真右】