トップページ 活動報告 政策 政策 県政レポート 時々刻々 仲間の紹介

活動報告

■とき;2月5日(火)    ■ところ;豊田市駅前

毎月1回、連合愛知豊田地域協議会の早朝活動(7時~)があります。

きょうは「労働相談ダイヤル」のPRです。

風邪予防のマスクを皆さんに配布しながらPRしました。【写真】

地協の役員の皆さん、議員の皆さん、ご苦労さまでした。

■とき;1月29・31日    ■ところ;トヨタ労組カバハウスホール

今週は、パワートレーン支部の皆さんへの県政報告会です。

会場から桜井さんに対して「取り組む政策の優先順位は?」

私に対して「国際展示場の意義、運営方法は?」といった質問をいただきました。

お仕事の後の時間に対応いただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

■とき;2月4日(月)    ■ところ;名古屋市内ホテル

国民民主党愛知県連のパーティーです。

選挙を圧勝した大村知事と、

私たちの最大の支持基盤、連合愛知の佐々木会長をお招きして

古川元久・県連代表から挨拶がありました。【写真】

かつての民進党が、国民民主党と立憲民主党に分裂し、

このパーティーに参加する議員の数も、お客様も

ぐっと減りました。それでも1千人のお客様が会場を埋めてくださいました。

古川代表が「雨の時の友が真の友」とおっしゃっていました。

国民民主党が低迷しているとき支援いただける皆様こそ、

私たちが大事に接していかねばならない皆様です。

 

■とき;1月22・24日    ■ところ;トヨタ労組カバハウスホール

今週は、先進技術支部と車両生技支部の皆さんです。

【写真左】先進技術支部からは、自転車通勤の安全性確保策等についての

要望がされました。

【写真右】車両生技支部からは、防災・減災に向けた県の取組等についての

お尋ねがありました。

お仕事後のお疲れのところを参加いただいた皆さん、

ありがとうございました。

 

■とき;1月15・17日    ■ところ;トヨタ労組カバハウスホール

豊田市在住の皆さんに集まっていただいて、

県政報告会を開催しています。2月9日まで9回実施します。

【写真左】は本社支部の皆さん。200名の方が就業後に

集まっていただきました。

【写真右】は先進技術支部の皆さんに活動報告した後、

桜井さんと一緒にお礼の挨拶をしているところです。

私からは、この12年間で知事にどのような提言をしたか、を報告。

桜井さんからは、県議選に向けた公約等を報告しました。

参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。

■とき;1月17日~2月2日    ■ところ;豊田市内

愛知県知事選が終わりました。

177万票を獲得した大村現知事の圧勝でした。

選挙期間中、ここ豊田市にも何度も足を運んでいただきました。

【写真左】選挙初日の出発式は豊田市駅前で。

私も主催者代表で挨拶させていただきました。

23日には個人演説会を豊田市民文化会館で開催。

【写真右】31日には街宣活動で豊田市内の商業施設や交差点で

支援を訴えました。ここでも知事と一緒にマイクを手にして

応援を呼び掛けました。

愛知の新しい魅力づくりを仕掛けて、発展する愛知を目指します。

■とき;1月18日(金)    ■ところ;トヨタ自動車衣浦工場

トヨタ労組衣浦支部のあいさつ運動に行ってきました。

桜井ひできさんと一緒に出退社する皆さんに

「ごくろうさま」「お疲れさまです」の声掛けです。【写真】

衣浦工場出身の碧南市議・神谷悟さんも一緒に活動しました。【写真右・右端】

寒風が吹く中、労組職場役員の皆さんには、

一緒に活動いただき、ありがとうございました。

新年あけましておめでとうございます。

本年が皆様とご家族の皆さまにとって輝かしい一年となりますようお祈り申し上げます。

 

さて本年は選挙の年となります。

2月に知事選、4月には県議選と市議選、そして7月には参議院選挙が予定されています。私は市議・県議24年間の

議員活動を終え、後任に引き継ぐことになりました。

これまでお寄せいただいたご指導・ご厚情に心から感謝申し上げます。

 

やり終えた気持ちでいる反面、現在の国政では一強体制が続き、強行な国会運営が常態化していることに

懸念を覚えます。変えられない自らの無力感とともに、今回の外国人労働者の受入れの件にしてもそうですが、

もっと議員が現場の実態を掌握して国会の議論に臨み、その経過を土日に地元の皆さんに丁寧に説明する時間を

確保してもらいたいと思います。このままでは国民不在のまま法律が決められていき、ますます政治への関心が

薄らいでいってしまいます。その役割こそ野党が担って与党との違いを示すべきと思います。

残念ながら野党混迷の今、皆さんが期待してくださる健全野党の実現には少し時間が掛かりそうですが、

必ず強力なリーダーシップを持った人物が出現するものと期待しますし、私たち地方議員も地方からそれをしっかり

応援したいと思います。

 

私たち旧民主系の地方議員は昨年2月に政治団体「新政あいち」を立ち上げました。野党混迷の中でも地方議員は

一つにまとまって国を支えよう…との設立趣旨です。子育て・医療・働き方など直面する課題を地方・現場の視点で

政策立案する試みに着手しました。地方・現場から国を変えていく新たな視点を持ってこの一年に臨みたいと

思います。変わらぬご支援・ご指導をお願いいたします。

 

 【矢作新報社「時々刻々」2019.1.15号に寄稿】

■とき;1月13日(日)    ■ところ;豊田市内ホテル

日本空手道不動会の新年事始めのパーティーに出席させていただきました。

【写真左】宗家を中心に、駆け付けられた大村知事らと役員の皆さんと

議員も一緒に写真を撮っていただきました。

【写真右】役員の皆さんで鏡割り。

不動会に集う皆さんの今年一年のご活躍を祈念いたします。

■とき;1月7日(月)    ■ところ;名古屋市内ホテル

新春恒例の「連合愛知新春交礼会」に出席しました。

多くの関係団体の代表、労働組合代表、議員が出席する中、

佐々木会長から「推薦候補の全員当選をめざし、緊張感ある政治体制を

確立していく」との挨拶がありました。【写真左】

各界代表の皆さんとの鏡開き【写真右】。

働く仲間の皆さんにとって政治が前進するよう頑張ります。