トップページ 活動報告 政策 政策 県政レポート 時々刻々 仲間の紹介

活動報告

■とき;3月21日(木)    ■ところ;スカイホール豊田

豊田商工会議所と豊田市が主催の

第10回「とよたビジネスフェア」が3月21-22日に開催されています。

スカイホールの会場に120社・団体のブースが出展されていました。

豊田鉄工の宝田さん【写真左】に一人乗り「コモビ」の説明をいただきました。

また、豊田鉄工はベビーリーフの工場栽培も手掛けており、

新しい分野への挑戦も逞しく感じます。

【写真右】は各企業で働く若者が業種業態を超えて起業する「未来塾」の

成果発表会のもようです。今年のテーマの一つは水素の製造。

若者のプレゼンに多くの皆さんが聞き入っていました。

このイベントは22日までです。

■とき;3月15日(金)    ■ところ;安城市内ホテル

大村知事の西三河後援会総会に出席しました。

先日、3期目の選挙を圧倒的な勝利で飾ったこともあって、

皆さんから祝福のことばが相次ぎました。

新政あいち県議団からも西久保、樹神、鈴木、渡辺、嶋口さんも

出席され、知事を囲んで写真も。【写真右】

■とき;3月10日(日)    ■ところ;豊栄1区区民会館

豊栄1区の自治区総会に呼んでいただきました。

若い世代の皆さんも自治区役員の役割を担っていただき、

世代交流がうまく進んでいるなぁと感心しました。【写真左】

挨拶の機会をいただきましたので、

愛知県・豊田市の出来事を紹介しました。【写真右】

一つは豚コレラの対策について、

もう一つは骨髄提供者の負担軽減策について。

水泳の池江璃花子さんが白血病だと表明して、全国から骨髄提供に

協力したい、との声がたくさん寄せられたそうです。

しかし、骨髄提供に至るまで、血液検査や適性などを検査するために

何回も通院したり、骨髄提供に係る手術のために3泊4日かかる、といった

負担がかかるそうで、せっかく適合しても「仕事の都合がつかない」という

理由で手術を見合わせる人も多いのだとか…。

愛知県、豊田市では、新年度予算の中で

骨髄提供者とその勤務する事務所に対して、負担軽減のための予算を

計上したところです。利用者が増えることを期待しています。

 

 

 

 

■とき;3月10日(日)    ■ところ;岡崎サンボウル

ボウリングの競技人口が伸び悩む中、

もっと若い人たちにもボウリングの楽しさを伝えたい…、と

スタートしたのが「西三河振興ボウリング大会」。

ことしで9回目を迎えました。

ボウリング世代というと、60~70代のシニアの皆さんが中心ですが、

この日は若い人たちも集まっての大会です。【写真】

2026年にはアジア競技大会がここ愛知で開催されます。

もちろんボウリングも競技種目です。

この若者の中から代表選手が育ちますように…。

 

■とき;3月3日(日)    ■ところ;豊田市運動公園野球場

ことしもプレーボールの時期を迎えました。

豊田市軟式野球連盟主催の開幕式が行われました。

今回は、ガールスカウトのお嬢ちゃんたちがお手伝いをしてくれました。

【写真左】 微笑ましい光景でした。

児童生徒・中等部の選手諸君の入場行進は、非常に元気よく、

これまた気持ちの引き締まる光景でした。【写真右】

選手の皆さんの活躍を支える、父兄応援団の皆さん、そして

試合進行を支える審判団等の皆さん、ご苦労さまです。

みんなで野球少青年たちを支えていきましょう。

 

 

 

 

■とき;3月2日(土)    ■ところ;豊田市民文化会館

豊田市制68周年式典に出席しました。

豊田市の発展にご尽力いただいた、市政功労者1名、

豊田市表彰116名・15団体が表彰の対象になりました。

市制功労者に推挙された、太田勝敏氏は豊田都市交通研究所所長として

永年ご活躍をいただき、豊田市のまちづくり策定にも参画いただきました。

式典後、懇親交流会の場では、ギネス世界記録「最大のラグビースクラム」に

挑戦された豊田商工会議所青年部の方が挨拶され、

出席者全員で杯をあげました。【写真】

■とき;3月2日(土)    ■ところ;吹原みき後援会事務所(大府)

大府から県会議員に挑戦する吹原みきさんの事務所びらきです。

国民民主党愛知県連の選対副委員長の濱口まことさん【写真左】、

吹原みきさんを推薦いただいた伊藤孝恵参議院議員【写真右】、

その他、大塚耕平参議院議員夫人、知多北地協議長の近藤委員長はじめ

多くの皆さんに駆け付けていただき、

盛大に事務所開きを開催することができました。ありがとうございました。

毎朝、大府駅や共和駅に立って

通勤・通学の皆さんに親しくご挨拶をさせていただいています。

激励の声を掛けていただけると嬉しいです。

 

■とき;2月16日(土)    ■ところ;名古屋市内ホテル会議室

この時期、国や県の新年度予算の発表にあわせて、

ユタカクラブ議員協議会所属の市町議員に対して

予算説明会を開催しています。

国の予算については、大塚耕平参議院議員から、

県の予算については、産業労働部と健康福祉部から【写真右】

説明をいただきました。

市町議会の予算議案の審議に活用いただけると思います。

■とき;2月5日(火)    ■ところ;豊田市駅前

毎月1回、連合愛知豊田地域協議会の早朝活動(7時~)があります。

きょうは「労働相談ダイヤル」のPRです。

風邪予防のマスクを皆さんに配布しながらPRしました。【写真】

地協の役員の皆さん、議員の皆さん、ご苦労さまでした。

■とき;1月29・31日    ■ところ;トヨタ労組カバハウスホール

今週は、パワートレーン支部の皆さんへの県政報告会です。

会場から桜井さんに対して「取り組む政策の優先順位は?」

私に対して「国際展示場の意義、運営方法は?」といった質問をいただきました。

お仕事の後の時間に対応いただいて、ありがとうございました。